動物を使った服を着ない

ファーなどは禁止されている

フワフワしているので、見た目はかわいらしいファーですが、動物の毛を使っていることが多いです。
そのように動物を使って服や小物は、結婚式で禁止されています。
実際に動物を使っていなくても、ヒョウ柄やトラ柄の服や小物も避けてください。
ワニ皮を使ったバッグも禁止です。

高級感があるので、それを使おうと思っていた人がいるのではないでしょうか。
しかしマナー違反になるので、別の小物を使ってください。
小物も、地味なものが良いでしょう。
シンプルなバッグだったら誰にも文句を言われなのでおすすめです。
小物だったら黒色が許されているので、結婚式用に購入しておくと良いですね。
黒いバッグは、どのようなドレスにも合わせることができます。

友人にアドバイスを聞こう

一応コーディネートは考えたけれど、本当にこの服で良いのか心配だという人が見られます。
その場合はコーディネートの写真を撮って、友人に見せてください。
おかしところがあれば指摘してくれるでしょうから、マナー違反になることを回避できます。
たくさんの友人に聞くと、安心できるでしょう。

また事前に当日のコーディネートを見せると、友人と被りにくくなるメリットがあります。
友人同士でドレスの色やデザインが被ることは、マナー違反ではありません。
しかしお互い気まずいので、結婚式に集中できないかもしれません。
事前に見せることで、友人はそのコーディネートを避けてくれると思います。
友人から逆に見せられた場合は、同じようなアイテムを使わないでください。